スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ミッションを知る
何のために生まれて来たのだろう?
誰もが1度は考え込んでしまうテーマでは無いでしょうか?

生まれてきた目的を知って、そして、それを仕事として現す事ができれば、人生をもっと充実して送れる事は間違いがありません。

私がどうして今の仕事を天職/ミッションと確信しているのかを伝える事によって、このブログを読んで下さっている方の参考になればと思います。

そして実際に私と一緒にミッション探しをやりたい方はレクチャー&ワークショップの会を開きますので是非、ご参加下さい!
1/16-10

<ミッションを知る方法>

魂の衝動に従う
自分を知る
  ・自分に与えられたユニークな個性を知る
  ・自分のために行う事で社会や他の人にも役立っていることは何だろう?
  ・マヤ歴を参考にする
  ・親から受け継いだものを知る
自分のテーマを見つける
  ・伝える事、教える事、育む事、変革する事、守る事、切り開く事等の見極め
現在、行っている事をやりきる事で次のステージが始まる
  ・自分が何に対して喜びや充実感を感じているかという事を明確にする。
現在の課題を知るetc




第2回 alive セミナー(レクチャー&ワーク)
テーマ:自分のミッションを知り、仕事に生かす/天職を知る
内容 :ミッションを知るためのハウツウ&ハイアーセルフやリーディングにより探求します
日時 :2月18日(日) 午前10時~午後5時
受講料:¥20.000-(会員¥18000)
定員 :6名
場所 :Smiling Hearts Office
申込/問合せはこちら


ブログランキング参加中!クリックしていただけると嬉しいです^^

FC2ブログランキング



*森めぐみのレクチャー&ワークの会は『aliveセミナー』と名付けました!
癒しやスピリチャルを探求しながら現実生活を生き生きと豊かに過ごすためのセミナーです。

*参考図書
現実的な側面であなたの仕事をもっと生かしてくれる本です。

スポンサーサイト
テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体
ミッショントラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<引っ越し | ホーム | ミッションに生きる>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://morimegumi.blog47.fc2.com/tb.php/127-80dfd407
| ホーム |
Profile

 森 めぐみ

Author: 森 めぐみ
~スピリチャル・コンサルタント~

スピリチャル・リーダーの養成や、経営者や企業のために宇宙の法則をベースにスピリチャルコンサルタントをさせていただいています。

レイキマスター
エンジェルリンク・ファシリターター
四魂コンサルタント

「2万人の魂の浄化経験をもつスピリチャル・ヒーラー」
14才のころから神秘的なものへの憧れ、タロットリーディングを始める。
83年より瞑想との出合い、 生きることの意味、魂の成長について探求。
その後,サイキック能力が大きく開いたことで93年より癒しの仕事に携わる。
ユング系の教育分析やアメリカでヒーリングサイエンスを学ぶ 。
ボイスヒーリング、ハコミセラピーを取り入れ、 心とからだ、魂に働きかける 女神メソッドを確立。

スピリチャル・リーダーのための養成や経営者のためのビジネスコンサルタント、経営者のためのセミナー、講演等幅広く活動している。

天命に志す1児の母でもある。

使用スキル
宇宙の法則、波動の法則
女神メソッド
リーディング、チャネリング、カウンセリング、コーチング、セラピー、ボイスヒーリング、MEGAMIスピリチャルヒーリング、ホ・オポノポノ、レイキ・アチューメント、アバンダンティア・アバンダンスレイ・アチューメント、インナーチャイルドワーク、前世療法、エンジェルリンク等 
詳しくはHPをご覧下さい。

2005年2月ボイスヒーリングCD『ME*GA*MI』をグレースレコードよりリリース。好評発売中!
試聴はHPで

♡Web Site
スピリチャルコンサルタント
Abundantia

スピリチャルヒーリング
*SmilingHearts*

♡Blog
ME*GA*MI
True Love
豊穣の女神アバンダンティアが教える豊かさのコツ

問合せ
mixi
このブログをリンクに追加する
・当ブログの文章および画像は森めぐみに帰属します。
文章、画像の転載についてはメールにてご連絡ください。

ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。