スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
生き方を変える
現在、引き寄せの方法を探求&実践していますが、その理由の1つに自分の生き方を変えたいと言うのがあります。
自分を変えたいのではなく、生き方を変えたい。

9/11-4


今迄の私の生き方は何でも自分一人で抱え込んで、、、もちろん一生懸命、自分にできる限りのことをやる。。。
それなりに、上手くやれる。
でも、何でも一人で抱え込むわけだからエネルギーが枯渇したり疲れ果ててしまう。
欲しいものを手に入れるのに、とてもたくさんのエネルギーが必要になってしまうわけです。
エネルギーだけでなく、苦労して手に入れることも多々あると言う場合もあります。

例えば、自転車が欲しいとする。
その次に、どうやったら手に入るか考える。
そして、ありとあらゆる努力を始める。
もちろん、上手くいかないこともいっぱいあるので、
その度に、やっぱり上手くいかない・・・(落ち込んだり不安になったり、諦めたりする)
そして、また最初から努力をする。
そんな具合です。

でも、引き寄せの法則なら、宇宙に欲しいもののリクエストをする。
そして、それを手に入れて喜んでいる自分を十分に味わう。
瞑想をする・・・あるいは直感に従って行動する。
(それは、欲しいものとは直接関係無いと思われるようなことかもしれません・・・)
欲しいものは、どこからともなく、突然やってくるかもしれません。
気付いたら、欲しいものが目の前にある。
と言う具合に手に入ります♪

徐々にですが、そんな体験も増え始めました。
でも、まだまだ今迄の癖を繰り返している私も居ます(汗)

さて、今日も本の紹介です。
宇宙に欲しいものをリクエストする時にほんのちょっとしたコツがあります。
そのコツを作者が自信の体験談を交えて書かれている本です。
私にとっては、とても分かりやすい本でした。
私は、この本を読んでから「リクエスト・ノート」を作って楽しんでいます。
結構、叶うようになってきました。
是非、『ザ・シークレット』と併せてお読み下さい。


スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌
本棚トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<富と成功をもたらす7つの法則 | ホーム | 仕事の方向性について>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://morimegumi.blog47.fc2.com/tb.php/171-f9afd11f
| ホーム |
Profile

 森 めぐみ

Author: 森 めぐみ
~スピリチャル・コンサルタント~

スピリチャル・リーダーの養成や、経営者や企業のために宇宙の法則をベースにスピリチャルコンサルタントをさせていただいています。

レイキマスター
エンジェルリンク・ファシリターター
四魂コンサルタント

「2万人の魂の浄化経験をもつスピリチャル・ヒーラー」
14才のころから神秘的なものへの憧れ、タロットリーディングを始める。
83年より瞑想との出合い、 生きることの意味、魂の成長について探求。
その後,サイキック能力が大きく開いたことで93年より癒しの仕事に携わる。
ユング系の教育分析やアメリカでヒーリングサイエンスを学ぶ 。
ボイスヒーリング、ハコミセラピーを取り入れ、 心とからだ、魂に働きかける 女神メソッドを確立。

スピリチャル・リーダーのための養成や経営者のためのビジネスコンサルタント、経営者のためのセミナー、講演等幅広く活動している。

天命に志す1児の母でもある。

使用スキル
宇宙の法則、波動の法則
女神メソッド
リーディング、チャネリング、カウンセリング、コーチング、セラピー、ボイスヒーリング、MEGAMIスピリチャルヒーリング、ホ・オポノポノ、レイキ・アチューメント、アバンダンティア・アバンダンスレイ・アチューメント、インナーチャイルドワーク、前世療法、エンジェルリンク等 
詳しくはHPをご覧下さい。

2005年2月ボイスヒーリングCD『ME*GA*MI』をグレースレコードよりリリース。好評発売中!
試聴はHPで

♡Web Site
スピリチャルコンサルタント
Abundantia

スピリチャルヒーリング
*SmilingHearts*

♡Blog
ME*GA*MI
True Love
豊穣の女神アバンダンティアが教える豊かさのコツ

問合せ
mixi
このブログをリンクに追加する
・当ブログの文章および画像は森めぐみに帰属します。
文章、画像の転載についてはメールにてご連絡ください。

ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。